初めから無理をしすぎると続かないというのが自論です

昔に比べて、肉がついてきたので、細くなろうと調べていたら、いいダイエット方法を見つけました。

それは酸素を多く取り込む運動です。

有酸素運動の効果は抜群で食べ物を我慢するよりずっと体重が減ります。

私も数週間前から有酸素運動を取り入れていますが、日に日に痩せてきて嬉しいです。

歩くことは想像以上に効果的なんだなと感じた出来事でした。

食事量をあまり制限したくないし、時間が無くて運動もできません。

困っていた時、とてもいい物と出会いました。

痩せるお茶と出会ったのです。

食べないダイエットではお肌や、髪にも悪影響を及ぼす場合があるので、出来るだけ必要なカロリーを摂取しつつ、痩せるお茶を飲んで、リバウンドすることなく美しく痩せられました。

私自身、ダイエットは以前に何度かしてきました。

今も実践しているダイエット方法はプチ断食でございます。

1日予定の入っていない日に水の他は何も食べないようにします。

翌日の夜明け直後は胃にやさしい食事を取って、後は普通にやって行くのです。

胃のリスタートにもなって内臓にもやさしいらしいです。

ダイエットの為に朝ご飯を取らないのは体調を崩してしまうので、欠かさず食べる方が効果的です。

カロリーを考慮する場合は主食で取る炭水化物をグリーンスムージーやヨーグルトに置き換えるといいです。

他にも、茹でた野菜や温かいスープも代謝が上がりますし、肌にも良いです。

時間がない時は果物だけでも良いので、しっかり食べて健康に痩せましょう。

健康のため歩くことによって痩せることの注意点は、歩く事を必ず40分以上する事です。

有酸素運動であるウォーキングで、燃え始める脂肪は、始めてから約30分たってからです。

歩く事を10分や20分したくらいでは、脂肪は燃やされず、痩せることのききめはかなり薄くなってしまうので、気をつけましょう。

ダイエットをする時は無理をし過ぎないことです。

食事を抜くダイエットは確実に痩せるのですが、体調不良に陥る場合もあるのです。

私の場合は生理に影響が出てきてしまいました。

このときは、排卵が無くなり、産婦人科でもらった薬を飲んで治しました。

初めから無理をしすぎると続かないというのが自論です。

日頃から、歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも違ってきます。

お菓子を食べすぎてしまうことが多くて治さないといけないと思っている方はよろしければスムージーの置き換えダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

スムージーの作り方は自分の好きな食材をミックスしてもいいですし、専用の商品を手に入れるのもいいでしょう。

おやつ代わりやご飯代わりに飲むことで、効果的に痩せることができるんです。

スムージーを噛んで飲むとさらに効果が出ますよ。

若い頃は基礎代謝力が良いため、少し食べ過ぎてしまい体重が増加してもしばらくしたら元に戻るという事がよくあるものです。

しかし、年齢を重ねると基礎代謝力が下がってしまい、エネルギーの消費量も落ちるので、何もしないと脂肪がつきがちになります。

ダイエットしている間、私が無性に甘い物を欲した時に食べるメニューはずっと昔から寒天です。

寒天はお好みの味付けにできるので、飽きずに食べられます。

特別、缶詰みかんが入った牛乳寒天と、味なしの四角く切った寒天にたっぷりきなこと少々の黒蜜をまぶしたものが大好物です。

出産を経験し、たるんだおなかを元通りにするために、ダイエットと一緒に人生でしたことがなかった筋トレをしました。

母乳のみで育児をしていたので、予定どおりにダイエットはできなかったのですが、筋トレはたくさん熱心にしました。

おかげで、半年ぐらいである程度元の体型に戻すことができたという結果になりました。

こちらもおすすめ⇒ゆめや 肥後すっぽんもろみ酢 効果

nakamint2017